2013年02月21日

次代iPad miniの液晶パネル生産ようだ!歩留まりを増す

Digitimes話によると、パネルメーカーであるAUOが、iPad miniの液晶パネル
の生産率が改善されると見られています。
image15-500x330.jpgご存知の通りに、iPad miniの出荷量が最初から予想より下回った、なぜなら、
液晶パネルの歩留まりの低さという訳です。次代iPad miniに生産率を改善し
前代iPad miniより安定して提供されることを心待っています。但し、
次期iPad miniはRetinaディスプレイを搭載されますので
その高精細さゆえに製造難易度も高く、AUOは再び低い歩留まりに悩まされる可能性があります。
にも関わらず、完璧なiPad miniの生産を願ってなければならないです。
posted by apple at 16:27| Comment(0) | アップルニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。